葵良縁センター千葉の初婚の40代ミドルの男性は、背の高い爽やかなイケメンです。

少年がそのまま大人になったような、純真で素朴な印象のとても優しい方です。

 

お相手は少し年下の美しいアラフォーさん。

お仕事も順風満帆で日々充実していましたが、「私の人生、このままでいいのか…?」と自問自答。

人生の豊かさを求めて婚活を始めた、こちらも素朴で温かいお人柄の素敵な女性です。

距離は小旅行レベルの大移動

彼の住んでいる街は千葉県屈指の観光地。

仲人が小学生の頃は、遠足の定番でもあった海景色が最高に美しいところです。

 

コロナウィルス感染拡大を危惧し、そして彼女を気遣うため、デートはもっぱら彼女の生活圏で。

彼女の住む街までは、距離にして約140㎞、電車での所要時間約3時間。

交通費は往復5000円越え。

小旅行レベルの大移動ですね。

時には、一日デートをするため、ビジネスホテルに前泊をしたことだってあります。

 

でも彼、仮交際中に一度だって弱音や愚痴を吐いたことがことがありません。

仲人の「遠いでしょう?」の問いには、いつだって「いいえ、全然大丈夫ですよ。」と満面の笑みでご回答。

距離は愛情だね。

 

大移動してくれる優しい彼の気持ちに応えるように、彼女はいつだって彼が乗って帰る電車のホームまで見送っていたらし。

「気を付けて帰ってね。」

電車の扉が閉まるまで手を振って。

コロナ禍の彼の婚活

彼が葵良縁センター千葉にご入会くださったのは2019年5月。

シフト制勤務でしたので、お見合いや仮交際中の日程調整には、苦労が多かったと思います。

 

運命の女性とのお見合いは2019年12月。

緊急事態宣言直前の2020年4月に真剣交際。

そして2020年6月にご成婚退会です。

 

コロナ禍で時間がかかりましたが、繋がるご縁は必ず繋がるものです!

本当に良かったね。

ご結婚、おめでとうございます。

 

さて、恒例の「ご成婚者アンケート」が届きました。

ご結婚の準備とお仕事に追われる中、ご回答をありがとうございます。

1.葵良縁センター千葉をお選びいただいた理由

ホームページを拝見して、無料カウンセリングを受け、決めました。

 

2.活動中のお悩みや苦労はありましたか?

仮交際時のデートの日程調整が大変でした。

 

3.2は解決されましたか?

平山さんに活動中の悩みを聞いていただき、その都度解決していきました。

 

4.婚活のモチベーションを保つために、何か心掛けたことはございますか?例えば、気分転換の方法など

常に婚活のことを考え続けることです。

 

5.お相手との結婚の決め手は?

似た者同志なところです。

 

6.お相手とのエピソードをひとつ

いつも帰りの電車の時間まで、一緒に待っていてくれた。

 

7.仲人とのエピソードを一つ

平山さんには、いつも親身になって寄り添っていただき、活動中、心強かったところです。

 

8.婚活中、若しくは婚活を検討している方へのメッセージ

活動期間が長くなるかもしれませんが、最後まで諦めず、未来の伴侶をこの手に引き寄せてください!

 

平山さん、成婚まで導いてくれて、ありがとうございました!

これからも末永くお付き合いを宜しくお願いいたします。

(もちろん!こちらこそ宜しくお願いいたします。幸せのご報告、いつだってお待ちしています。)

 


 

彼にとって、葵良縁センター千葉での婚活は「婚活第二章」。

諦めずに活動して、素敵なパートナーに巡り合え、本当に良かった。

末永く、いつまでもお幸せにね。

 

婚活するなら葵良縁センター千葉