この度ご成婚なさったのは、葵良縁センターのアラサー男性。

誠実で実直なお人柄で、ふと笑ったお顔が少年のような印象の心優しい方です。

1月にご入会。

2月に運命のお見合いを果たし、6月にご成婚退会です。

実は彼、過去に2年ほど、別の結婚相談室で婚活をしていらっしゃいました。

 

お相手の女性は、同い年。

子ども好きで面倒見のいいチャーミングな女性です。

そして素直で勇気がおありになる。

ご交際中、度々彼女からデートを誘ってくれたことが、この度のご成婚に繋がったとも言えそうです。

女性の方から前向きな姿勢を見せるのはなかなか勇気が要る事ですが、男性にとっては失敗を恐れず安心してアプローチできるきっかけにもなりますから。

仮交際がスタートした頃、お二人は毎週末デートを重ねていらっしゃいました。

なんとお二人は、偶然にも住まいが一駅違いという超ご近所さんだったので、都合さえ合えば、仕事終わりの平日夜にお待ち合わせをして、お夕飯デートもよくしていたようです。

ご近所さんだから帰る方向も同じだし、互いに時間的な負担が少ないのはメリットでした。

順調な交際が続いていたのに、緊急事態宣言発令後は殆ど会えなくなりました。

「もしも自分がウィルスに感染していたら、お相手に迷惑をかけてしまう。」

常識的な考えと「会いたいのに会えない。」といった空しい感情とが入り交じり、葛藤は長く続きました。

 

それでもお二人は、会えない間も互いを想い合いました。

電話やLINEを毎日送り合い、今日の出来事や不安に思っていることを語り、励まし合ったり気遣い合ったり。

やがてお二人は、信頼関係を築くと同時に、パートナーがいてくれることの心強さ、安心感を抱き、結婚への気持ちを次第に固めていきました。

 

さぁ、早速恒例のご成婚者アンケートに答えて頂きましょう。

①葵良縁センター千葉をお選びいただいた理由

以前の仲人さんは男性でしたから、今度は女性の仲人さんを検討していました。

他所と比較して雰囲気がアットホームでしたし、婚活はシステムっぽくない方がいいと思っていたので、それが決め手になりました。

また、これまでの自分の婚活を、きちんと認めて貰った気がしました。

 

②活動中のお悩みや苦労はありましたか?

お見合いを申込んでも、なかなか成立しなかったし、お見合いしてもなかなか仮交際に繋がりませんでした。

やっと仮交際になったとしても、1回目のデート後に交際終了されてしまうなど、本当にうまくいきませんでした。

つまり、婚活全般上手くいきませんでした。

でも、この上手くいかなかった婚活があったからこそ、彼女と会えて結婚を決めることが出来たと思っています。

 

③ ②は解決されましたか?

前に進んで解決したと思います。

思い切って相談室を変え、気分転換をしたのがよかったと思います。

 

④婚活のモチベーションを保つために、何か心掛けていたことは?

フラれても、気持ちを入れ替えて前に進みました。

もう、それしかなかった。

 

⑤お相手との結婚の決め手は?

お見合いの時からとても話しやすかったし、一緒に居て気を遣わなかった。

彼女からデートを誘ってくれたり、自分ときちんと向き合ってくれたことが決め手です。

タイミングもよかったと思います。

もし、自分が婚活を始めたばかりの頃に彼女に出会っていたら、彼女の良さとか、デートを誘ってくれる有難みに気づけなかったと思います。

 

⑥お相手とのエピソードを一つ

プロポーズした場所が、彼女のマンションの1階にあるエントランスロビーだったことでしょうか。

当初は、記念になるようなプロポーズを企画していたのですが、コロナの問題でお店はどこも休業になってしまい、デートはもっぱら散歩でした。

彼女を自宅へ送り届けた時、ロビーにあったソファで少し話したんですが、そこでプロポーズをしました。

(なんとプロポーズしたのですか?)

「結婚しよう」ってシンプルに伝えました。

 

⑦仲人とのエピソードを一つ

彼女との交際がスタートして早々に、あまりにも順調な交際の滑り出しに不安になり、平山さんに相談しました。

その時に話を聞いて貰ったことで、気持ちの整理ができ前向きに交際を進めることができました。

 

⑧婚活中、若しくは婚活を検討している方へのメッセージ

諦めなければ、いつかは結婚できる!

 

 

ご結婚、本当におめでとうございます。

末永く、いつまでもお幸せにね。

婚活するなら葵良縁センター千葉