婚活写真でいつもお世話になっている写真スタジオさんに、仲人自身を撮影して貰いに行って参りました。

「美」を追及している経験豊かなスタッフ陣から、撮影を通じてたくさんのお話を聞くことが出来、仲人自身、「人から見られる印象」を見直す良い機会となりました。

スタッフの皆様が、婚活なさる方をメイク、あるいはへアアレンジしながら、「お見合いで印象を良く見せるコツ」を個々に合わせてアドバイスしてくださっている現場も拝見し、ホスピタリティ溢れる応対に感動致しました。

「会いたくなる写真」を撮るためのコツは、お見合いの時にいい印象を抱いて貰うためのコツと同じです。

それを伝授してくださる婚活写真スタジオのスタッフさんは、立派な「婚活の立役者」でもありますね。

お見合い成功法は「婚活写真通り」が鉄則

お見合いの成功法は、「婚活写真通り」の印象で臨むことです。

それには、何よりも髪型。

髪型は、その人の印象の「決め手」であると言っても過言ではありません。

婚活男性編

職業にもよりますが、たしなみとして寝癖を直して出勤する方が多いと思いますが、婚活男性には「セット」が必須です。

婚活写真スタジオでは、男性にはムースとスプレーを必ず使っているようです。

硬めの髪質の方でも、広がった髪にムースをたっぷり使えば、頑固な髪質は柔らかく扱いやすくなり、自在にヘアスタイルをアレンジすることができます。

扱いやすくなった髪を整え、髪型を決めたら、仕上げはシューっとスプレー。

これで強い風が吹いても、ヘアスタイルはキープできます。

時間が経っても、手ぐしでサッと整えることができますから、スプレーは必須アイテムですね。

「オシャレ」は、女性のものだけではありません。

お見合い相手に「期待外れ」と思われないよう、そして、婚活写真通りの印象に近づくよう、頑張りましょうね。

婚活女性編

女性の髪型は、アレンジが豊富でとても悩ましいものですが、やはりお見合いには婚活写真と同じような髪型がお勧めです。

婚活写真で毛先をカールしているなら、そのように。

ウェーブが掛かっているようなソフトな印象なら、そのように。

髪をアップにして、きれいなまとめ髪にしていたり、ハーフアップにしている場合も同様。

婚活写真スタジオのスタッフさんのプロの技を伝授してもらいながら、自身で婚活写真の髪型に近づけるよう、努力しましょうね。

「婚活写真は、プロが撮ってくれたものだから綺麗で当り前。」と言って、努力もせずに「普段の自分」でお見合いに出掛けるのはNG。

いくらお話が盛り上がったとしても、お見合い相手から「期待外れ」な印象を持たれ、うまくいかない場合も少なくありません。

女性が髪を切った時には

女性が髪を切り、婚活写真を撮った頃と比べ印象がかけ離れた場合には、お見合い前にお相手ご担当者を通じてお知らせておくのも、お見合いを成功させるコツの一つです。

「髪が短くなりました」ことを、男性に心得ていただくだけで、女性の印象が変わっていることに驚くことを避けることができるし、お見合いもスムーズに進められると思うのです。

「ツヤ感」と「高さ」が若く見せる

婚活市場では、男女問わず「若さ」が大事。

まず、「ツヤ感」のある髪は、若さと清潔感を感じるものです。

バサバサしている髪の上、セットしていない寝起きのような髪型は、キチンと感がゼロ。

「部屋も散らかっているのかな」「汚いのかな」などとだらしのない印象を持たれてしまう可能性があります。

そうはいっても、パーマや紫外線のダメージや加齢で髪にツヤがない場合には、「ツヤ感」の出るスプレーやワックスなどの力を借りましょう。

写真撮影の時に、是非ご相談ください。

また、髪の「高さ」も大事です。

ペタンとした髪を、持ち上げるようにして、髪の根元側にスプレーをシュー。

歳を重ねれば、髪の量も減ってしまいますが、ふんわりと高さを持たせれば、ボリューム感はなくとも若く見えるのですから、髪の「高さ」は魔法のような技です。

お断りの理由の多くは「写真の印象と違う」

お見合いではお話が盛り上がったにもかかわらず、「お断り」される理由の中に、「写真の印象と違ったから」といった内容が、実は少なくありません。

体形が変わったため印象が違った場合もありますが、多くは顔や髪型の「見た目」の印象がプロフィールのそれと違っていたことで、「お断り」にしているのです。それは男女問わずです。

素敵な婚活写真が撮れたならば、たくさんのお見合いにも恵まれると思いますが、ご交際に繋げるには、やっぱり婚活写真の印象からかけ離れてはいけないのです。

「いい印象」を持たれるよう、男女とも努力は必要ですね。

見られることを意識した婚活を

結婚相手には、飾らない「普段の自分」「普段のあなた」を見せ合えるお相手が一番ですが、出会いの入り口である「お見合い」では、まずは「いい印象」を求められます。

「いい印象」を持ってもらうには、「見た目」は無視できません。

「期待外れ」と思われないように、美を追求している婚活写真スタジオのスタッフさんや、普段髪を切ってもらっている美容師さんにコツを伝授してもらいながら、ご自身を変身させていきましょうね。

できるかなっ。

千葉で婚活するなら葵良縁センター千葉