先日、5月にご成婚退会なさった葵の男性様が、挙式の準備で忙しい中お相手を連れて来てくださいました。

プロポーズの際、ダーズンローズを送った彼です

彼は50代、彼女は40代の初婚同士のカップルさん。

 

昨年6月にご入会し婚活開始→12月に運命の出会いを果たし→5月にご成婚退会です。

婚活は、1年ほど掛かりました

 

ご交際中から「彼女はとても美しい方なんです」のご報告を頂いていましたが、

想像を超えた色白美人さんに仲人は驚きました

「プロフィール写真はアテにはならない」の実証の様です。

彼女は葵良縁センターの仲人とは初対面ですから、最初はちょっぴり緊張気味。

でも、次第に家庭的な雰囲気のリビングに慣れてくださり、沢山の婚活話を聞かせてくださいました。

・40代に一念発起して資格取得し転職。

・結婚願望はずっとあったけどお仕事優先。

・彼の素敵なポイント。

・これからの楽しみにしていること、不安な事。

お仕事のストレスに押しつぶされそうな日々ではあったものの、一人はやっぱり寂しい。

だから、婚活もコツコツと頑張ったそうです

 

運命の彼はとても楽天的でストレス知らず。

いつだって穏やかな方です。

ストレスを引きずりがちな彼女に対し、彼は翌日に持ち越さない真逆なタイプ。

「技術職の緻密でハードな仕事のはずなのに、どうして彼はストレスが溜まらないのか

彼女は出会った当初から不思議に思っていたそうです

彼は「彼女ファースト」でご交際を積極的に頑張って進めました。

彼女はその気持ちが嬉しかったと言います。

そして彼とのデートをワクワク楽しみに感じはじめた頃、

彼女自身、穏やかな本来の自分に変わっていった事に気付いたそうです。

幸福感に満ちた表情が印象的

 

彼女は一人で頑張って生きていたから、知らぬ間に気が張っていたようです。

でも、優しく思いやり深い彼と出会った事で、肩の荷がふうっと下りたみたい。

一人より、二人。

結婚って、気持ちの上での安心感を得られる素敵なものだね。

結婚してからもお仕事に邁進できそうだと爽やかに語っていらっしゃいました。

 

どうかいつまでも末永くお幸せに

本当に本当におめでとう