一流企業にお勤めの誠実で優しい50代初婚さん。

婚活を決めたのは昨年の6月。

運命の彼女とのお見合いは昨年の12月です

5か月ほどのご交際を経てこの度ご成婚退会なさいました

本当におめでとうございます

 

ご成婚退会当日、彼は知らなかった自分にびっくりしたと話していらっしゃいました。

 

まさか自分が女性の服を褒めるとは…。

まさか自分が女性とお手手を繋いでデートするとは…。

 

彼女を大事に想うようになってから、そんな自然な振る舞いにご自身驚かれた様です

婚活すると知らなかった「まさかの自分」に出会うことがあります。

彼女からの優しさを感じたら、優しさのお返しを…その繰り返しで夫婦って出来ていくのかもね

 

いつまでも末永く、お幸せに

本当に本当におめでとう

彼から頂いたメールはこちら

本日は素敵なプレゼントありがとうございました。

彼女と一緒に開封させていただきたいと思います。それまで楽しみにしています。

長かったようにも、短かったようにも感じた約1年の婚活でしたが、助言、叱咤激励いただき、切れ目のない活動を通して結婚に繋がることができ、本当に感謝しております。

式、同居まで、まだまだ準備や調整が出て来ますが、お互い楽しみながら事を進めていきたいと思います。

機会がありましたら、彼女とご挨拶に伺いたいと思います。

お世話になり、ありがとうございました。

 

仲人の返信

本日は、誠におめでとうございます。

ご多忙な折、お越しくださり重ねてお礼申し上げます。

一緒に婚活を始めた昨年の春が、昨日のことのように感じられます。

暑い夏でも、寒い冬でも、爽快に自転車やバイクでお越しくださり、結婚への熱い思いを常に感じておりました。

婚活は上手く行かなかったり、先が見えない不安に駆られると情熱を失いがちですが、いつも明るく前向きに婚活を進めてくださり、こちらこそありがとうございました。

プロポーズ大作戦のダーズンローズの件も含め、私にとりまして思い出深い、大切なご成婚の一つとなりました。

挙式までは、様々な決め事もあり更にお忙しくなりそうです。
どうかお身体に気を付け、○○様といつまでも仲良く人生を更に豊かにしていってくださいませ。

また機会がございましたら、是非足を運んでください。
いつでもお待ちしております。

この度は本当におめでとうございました。