6月といえば、「ジューンブライド(6月の花嫁)」ですね。

大安の今日は、多くの結婚式場でたくさんの結婚披露宴が執り行われたことでしょう。

6月に結婚式を挙げると一生涯にわたって幸せな結婚生活を送ることができると言われています 。

その由来はローマ神話に基づくらしいのですが、6月はヨーロッパでは天気のよい日が多い最も過ごしやすい月であるため、といった一説もあるようです。

日本の6月は、咲き誇る紫陽花と雨模様が定番の梅雨時期ですが、「ジューンブライド(6月の花嫁)」の縁起を担ぎ、根強い人気の結婚式シーズンです。

ご成婚退会してから、結婚式はいつ頃するのでしょうか?

う~ん、答えは様々。

結婚は二人でするものですが、実は二人だけの問題ではありません。

結婚式とは、ご両親様はもちろん、これまで近くで見守ってくれたご親戚やご友人など、大切な方にも幸せの報告をする大仕事でもあります。

ご家族の都合はもちろんのこと、最近は共働きが主流ですから、新郎新婦の仕事のタイミングも考慮しなくてはいけません。

結婚式は特別な考慮と調整が大変なのです。

葵良縁センター千葉でご成婚退会したカップルを振り返ると、結婚式は、ご成婚退会後、約半年経ってからの頃が多い印象です。

ご成婚退会後、まずは親御様同士の顔合わせをしたら、入籍と同居の日程を決め、そして、結婚式は時間をかけて決めていらっしゃいます。

二人で相談しながら候補の結婚式場を巡ったり、お食事の試食をしたり。

結婚式は、一生で一度きりの大イベントですから、思い出深いものになるよう、そして、何よりもお二人らしいお式にできるような場所を探していらっしゃいます。

この春、葵良縁センター千葉をご成婚退会した複数の会員様は、皆さん、令和元年の秋に結婚式を予定なさっています。

ご成婚退会から、約半年後ですね。

ということは、12月のクリスマスシーズンに運命の人とご成婚退会すれば、来年の6月には、ジューンブライド(6月の花嫁)!も夢ではありません。

今から婚活して、半年でご成婚退会。

来年のジューンブライド(6月の花嫁)を目指して、張切って婚活しましょうね。

婚活するなら葵良縁センター千葉