お見合いのお相手に優しい印象を持って貰う婚活必勝法?

 

「優しい印象」

をお見合い相手に持って貰うコツはいくつかあるけれど、

何はともあれ「優しい語り口」は必須です。

 

男女問わずです。

 

まず、「喋る速さ」はとても大切

 

どうしても早口は冷たい印象を持たれてします。

「旅行はどんなところに行くのですか?」

とか

「年末はやはりお忙しいですか?」

とか、

お見合いの席での何気ない質問は、

早さを変えるだけで「質問」から「詰問」に変わるから不思議

 

早口だとまるでお相手を責めたて、

回答を迫っている風にも聞こえてしまいます。

色気は皆無で、面接みたいになってしまうでしょう。

 

そういえば、

喧嘩をして感情をむき出しで言い争う時、

誰だって早口になりますね。

喋る速度をゆっくりにするだけで、

お相手へには「優しい印象」を持って貰えます。

 

「そんなこと言われても、

ゆっくりなんて話せない!

 

という生粋のせっかちさんもいるでしょう。

 

そんな方は、

語尾を伸ばす練習をしてみませんか?

 

「楽しそうですねぇー。」

「知らなかったですぅー。」

 

「優しい語り口」と笑顔があれば、

「優しい印象」の基礎は出来たようなもの。

お見合い前、

「どんな話題を挙げたらお相手と話が続くか??」

とプロフィールを見ながら

一生懸命考えるのは大切だけど、

 

それと同じくらい、

自分の印象をプロデュースするのは大切です。

 

喋り方をちょっと変えてみる前向きな姿勢が

嬉しい結果に繋がるかもよ

 

婚活は試行錯誤。

出来る事は、何でも試してみましょうね。

できるかなっ

 

千葉の婚活なら葵良縁センター千葉