2020年、本年最初のご成婚退会は、笑顔がチャーミングな33歳女性です。

2019年5月にご入会。

2019年8月に運命の出会いを果たし、12月にプロポーズを頂き、そして1月にご成婚退会です。

約7か月の婚活を無事に終えることができました。

本当におめでとうございます。

初めての婚活に緊張なさった面持ちでご入会してくださったあの日を彼女を、仲人は今でもよく覚えています。

3時間に及んだ仲人からの説明を、ひとつひとつ噛みしめるように頷く様子に、素直で真っすぐなお人柄と、結婚に対する真摯なお気持ちを感じ、「絶対、結婚してただきたい!」と心から思ったものです。

お相手は、2つ年下の笑顔が爽やかな好青年です。

ご成婚退会当日、彼女と一緒にお越しになった彼は、プロフィール写真よりも爽やか♡。

「あ~、彼女は絶対にこの笑顔に惹かれたに違いない」と、仲人は確信いたしました。

イケメンです。

シフト制同士のお二人でしたから、互いにお休みを調整するのは、周囲にも気を遣ったことでしょうし、大変だったと思います。

デートには、一緒にスポーツジムへ行って汗を流したり、彼女がデートの度に焼いてくれた手作りクッキーを頬張りながら、読書の話を楽しんだそうです。

お手製のクッキーを「デートの度」焼いていったとは、仲人も驚き。

やはり結婚は、ただ付き合ってるだけじゃ自動的に結婚できない。

「こうしてあげたい」といった、お相手に対する優しい気持ちを形や姿勢に変えなければお相手に通じません。

そして、その気持ちが通じるお相手こそが、相性がよい方であり、ご交際も進展していくわけです。

彼のいる前でしたが、彼女自身の婚活を振り返っていただき、諸々お話をお聞きしました。

活動中のお悩みや苦労はありましたか?

はい、ありました。

お見合いがうまくいかなかった時は、理由さえわかりませんでしたが、お断りされた理由を平山さんが先方相談室にヒアリングしてくれて、一緒に振り返ることで解決していくことができました。

また、悩んでいることをはじめ、真剣交際や親への挨拶のタイミングなど、都度相談できたので乗り越えることができたと思います。

婚活のモチベーションを保つために何か心掛けたことは?

お見合いのお申し込みが断られ続けても、一喜一憂せずにお申し込みを進めました。

婚活を始めた当初、お見合い申し込みに対しOK回答がほぼいただけず、かなり落ち込みました。

そんな時平山さんが、「はじめのお申し込みは、こんなものよ、普通、普通。」と励ましてくれて、また色々説明してくれたことで現状を大らかに受け止めることができました。

「いいな」と思う素敵な人は、女性からのお申し込みが殺到して、倍率が高いといった話に納得もしたし、お見合い申し込みを断られる理由には、タイミングの問題もあることも理解できました。

お相手との結婚の決め手は?

第一印象が爽やかだったのと、共通点が多く話がしやすかったことです。

年上の男性とのお見合いや交際は、お相手に合わせて少し無理をしている自分を感じていましたが、彼とは自然に話が合ったし、一緒に居て楽でした。

通っているスポーツジムのことや、好きなジャンルの作家の話など、とにかく話が尽きませんでした。

お付き合いしたばかりの頃、彼が私の好きな作家の本を読んできてくれて、感想を話してくれたのは嬉しかったです。

お相手とのエピソードは?

クリスマスの日、彼がホテルのディナービュッフェに誘ってくれました。

食事を終えた頃、手書きのラブレターをくれて。

お見合いで出会った時のことや、最初のデートや東京ディズニーランドなど、一緒に行ったたくさんのデートの思い出と共に、彼の気持ちが綴られていました。

読み終えて胸が熱くなった瞬間、会場でゴスペルソングが流れ出し、そのタイミングが絶妙でドラマの様でした。

偶然、ホテルのクリスマスイベントで歌手の皆さんが歌い出したタイミングだったんですけど。

本当に嬉しかった。

仲人のエピソードをひとつ

彼がようやくプロポーズをしてくれたと平山さんに報告をしたとき、すっごく喜んでくれたのが、嬉しかったです。

婚活を検討している方、若しくは婚活中の方へのメッセージは?

私の場合、婚活を始めようという決断まで時間と勇気が要りましたが、今は勇気をもって本当に良かったと思っています。

婚活をしようか悩んでいる皆さんには、是非「勇気」を持ってほしいです。

また、婚活中は、仲人さんに色々聞きながら進めて正解だと思いました。

私は当初、お見合いは、その場の雰囲気が和めば成功すると思っていました。

でも、平山さんから、お見合いの時は視線を合わせることや、お相手のプロフィールの中から話題を挙げることが、お相手への興味関心を示すことに繋がること等、当たり前のことを指摘されたのが良かったと思います。

ありがとうございました。

さぁ、2020年、令和2年の最初のご成婚は、かわいい姉さん女房と爽やかなイケメンカップルの誕生です。

出会った頃の気持ちと思い出を大切にして、いつまでもいつまでも、末永くお幸せにね。

ご結婚、本当におめでとう。

千葉で婚活するなら葵良縁センター千葉